おさかな通信 第 168 号 (平成30年09月11日発行)

 この度の平成30年北海道胆振東部地震により、北海道各地で大きな被害が発生しています。お亡くなりになった方々に心よりお悔やみを申し上げますとともに、被災された全ての方々にお見舞いを申し上げます。
 


【目次】
◆ プレスリリース報告
◆ シリーズ
・ 食卓を彩るさかなたち 
◆ お知らせ
・ 研究所一般公開開催のお知らせ
◆ 刊行物のお知らせ
◆ 今月の壁紙
◆ 採用情報
◆ 契約に関する情報
◆ Facebookについて
◆ 編集後記
・担当者のひとりごと
◆ 配信手続き
・配信停止・配信先変更等


【プレスリリース報告】
◆ 今号では、プレスリリースの報告はありません。

【シリーズ】
◆ 食卓を彩るさかなたち - 103 「クロダイ」

 食用にされる身近な魚介類を紹介していきます。第103回は、強靱な歯を持つ「クロダイ」を紹介します。

 クロダイは、スズキ目タイ科に属する海水魚です。北海道以南の各地に分布し、沿岸の水深約50mまでの比較的浅い岩礁域および砂泥底の海域に生息しています。また汚染に強い魚で、都心部の河川や、工場地帯、港湾区域など、水の濁った場所でも多く生息しています。

 体色は暗い灰色で、腹側は銀白色をしていますが、全体的に黒っぽく見えます。全長は成魚で30~50cm程度ですが、大きいものは70cmを超えるものもあります。

 体は楕円形で、同じタイ科のマダイとよく似た体形をしていますが、口はやや大きくとがり、鋭い犬歯と頑丈な臼歯を持ちます。強力な顎の力で小魚や甲殻類、貝類などを捕食するほか、スイカの皮なども捕食する雑食性です。背びれや腹びれには防御用の鋭い棘があり、尾びれは二叉状に切れ込んでいます。

 クロダイは、成長過程で性転換をする魚です。「雄性先熟」という性質を持ち、2~3歳頃までは全ての個体は精巣が発達したオスですが、その後4~5歳頃になると多くの個体は精巣が縮み卵巣が発達しメスとなりますが、一部の個体は性転換せずオスのまま成長し、オスとメスが完全に分化します。

 身は歯ごたえがある白身で、特に旬を迎えた夏季のクロダイは、マダイにも劣らない美味とされますが、クロダイの生息環境によっては臭みを感じることがあります。鮮度がよいものは刺身、洗いにして酢味噌や梅肉で食べると美味です。そのほか、湯引きや塩焼き、煮付けなどの和風料理、ムニエルやアクアパッツアなどの洋風料理でもおいしくいただけます。


【お知らせ】
◆ 研究所一般公開開催のお知らせ
 水産研究・教育機構では、研究の内容や成果を多くの皆さまに知っていただくために、 研究所の一般公開を実施しています。7月、8月に行う一般公開は以下のとおりとなっています。
 入場は無料ですので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

 東北区水産研究所塩釜庁舎一般公開
  ○日 時:平成30年9月22日(土)
  ○場 所:東北区水産研究所塩釜庁舎(宮城県塩釜市)

 中央水産研究所横須賀庁舎一般公開
  ○日 時:平成30年9月23日(日)
  ○場 所:中央水産研究所横須賀庁舎(神奈川県横須賀市)

 日本海区水産研究所新潟庁舎一般公開
  ○日 時:平成30年10月13日(土)
    ○場 所:日本海区水産研究所新潟庁舎(新潟県新潟市)

 中央水産研究所横浜庁舎一般公開
  ○日 時:平成30年10月13日(土)
    ○場 所:中央水産研究所横浜庁舎(神奈川県横浜市金沢区)

 西海区水産研究所長崎庁舎一般公開
  ○日 時:平成30年10月21日(日)
  ○場 所:西海区水産研究所長崎庁舎(長崎県長崎市)


【刊行物のお知らせ】
◆ 「FRA NEWS」第55号を刊行しました
 今号の特集は、「東日本大震災からの復興に向けて」です。これまで当機構が被災地で進めてきた水産業、水産加工業の復興に向けた取り組みの一部を紹介します。

◆ 研究開発情報誌等を刊行しました
 各水産研究所では、研究活動、成果やトピックスをわかりやすくお知らせすることを目的として、研究開発情報誌等を刊行しています。

 北海道区水産研究所は「北の海から」第32号を刊行しました。「マダラはいつ、どこで生まれているのか?」や「“2018年度水産海洋学会論文賞”受賞」などを掲載しています。

◆ 「おさかな瓦版」第84号を刊行しました
 水産研究・教育機構のニュースレター「おさかな瓦版」第84号を刊行しました。シリーズ「エビ・カニ」では、「ホッコクアカエビ」をとりあげています。



【今月の壁紙】
 水産研究・教育機構は壁紙カレンダーを無料で配布しています。
 2018年9月、10月の写真は、「近い近い」です。



【採用情報】
 水産研究・教育機構では、平成31年4月に採用予定の職員(船舶職員)を募集しています。



【契約に関する情報】
 水産研究・教育機構の入札等に関する情報を、ホームページ上で公表しています。



【Facebookについて】
 水産研究・教育機構では、Facebookを通じて様々な情報を発信しています。アカウントをお持ちの方もお持ちでない方も、是非一度、覗いてみて下さい。



【編集後記】
 この度の平成30年北海道胆振東部地震による災害におきまして、冒頭でも申し上げましたが、今回お亡くなりになった方々に心よりお悔やみを申し上げますとともに、被災された全ての方々にお見舞いを申し上げます。
 西日本を中心とした平成30年7月豪雨による災害をはじめ、今年は自然災害で心を痛める日々が続いておりますが、被災された地域の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。
                              (担当:W)


【配信手続き】
配信停止、配信先変更等はこちらから手続き願います。
また、ご意見・ご感想等も、どしどしお寄せください。

 ※このメールマガジンが「迷惑メール」に判定され、ゴミ箱や迷惑メールのフォルダへ振り分けられる場合があります。
  その際には、お手数をおかけしますが、ご利用のメールソフトにおいて、「1.迷惑メールではない」というマークをつけていただき、「2.差出人をセーフリストに追加」していただきますようお願いいたします。


ご意見・ご感想等 → www@fra.affrc.go.jp